会員登録ログイン

タープに吊るせて便利なペーパーカバー

特集
17/05/09

タープに吊るせて便利なペーパーカバー

キャンプやピクニックの際に絶対に必要なのに、ついつい忘れてしまいがちなのがティッシュやキッチンペーパーなどの衛生用品…。

ちゃんと持参しても、色々な道具に紛れて「あれ?ティッシュどこ?」なんて、みんなで探す事もよくあるのではないでしょうか。

そんな時、諸々を一つにまとめて吊るしておけるようなカバーがあれば便利ですよね。
可愛いファブリックで作ればサイトのコーディネートにも映えるし一石二鳥です。
直線縫いだけで6本縫えば出来あがる簡単仕様を考えてみたので是非作ってみてください!

材料

  • 生地
  • ホックボタン 4つ

作り方

1 材料を裁断します。

2 長い方の辺を三つ折りにして縫います。

3 中央を一センチ重なるように、封筒のように折ります。

4 上下の棒を通す場所を縫います。
区切る部分も図の寸法で縫います。
※今回は上側にしか棒を通してはいませんが、下にも通すと風が強い場所でも重りがわりになって安定します。

5 ホックボタンをつけます。

6 棒を通して紐を結んだら完成です。ティッシュを入れてホックボタンを留めましょう。

一番上にキッチンペーパー、次がティッシュペーパーを入れるのに適したサイズになっています。
一番下はゴミ袋やウエットティッシュなどを入れてみると便利だと思います。
自分の使いやすいように、入れたいものに合わせて寸法を変えてみてください。


TOP >   > タープに吊るせて便利なペーパーカバー