会員登録ログイン

テントマットカバーDIY

特集
17/07/11

テントマットカバーDIY

すっかり夏本番ですね。
真夏のキャンプでの寝具選びは難しいところ。
暑い日のキャンプでは、シェラフよりも調節のできるブランケットが便利です。
そうなると、マットの上に直接寝転ぶことになるのですが…
夏の寝汗を全てマットが吸うことになりますよね?
簡単に洗えるものではありませんし、お手入れが難しいです。それに、マットの素材は化繊で肌に張り付きやすいものが多いので、寝心地もよくありません。
そこで、夏のテント泊を快適にするために、マットカバーを作ってみました。
ほつれにくいカットソー生地を使えば縫しろの処理なども必要ありませんのでとっても簡単ですよ!

材料

  • 生地
  • 平ゴム

作り方

1 生地の上にマットを置いて、7cm外側をカットします。

2 平ゴムをひっぱりながら生地の裁ち端に縫い付けていきます。

3 一周縫い付けたら出来上がりです。ゴムは生地の外周の2/5くらいの長さで縫い付けます。上下がわかり辛いので、何か目印を付けると良いです。今回は上の部分の生地を別布に切り替えました。

生地は肌触りの良いものを選んでみてください。夏のテント泊が快適になりますよ!