会員登録ログイン

2018 Outdoor Day Japan イベントレポート

特集
18/04/09

2018Outdoor Day Japan イベントレポート

今年も行ってきましたOUTDOORDAY JAPAN!
日本のアウトドアシーンを盛り上げる、国内最大級のアウトドアイベントです。
たくさんのアウトドアギア・フィールド・アクティビティ、クルマを見て、触って体験できるこのイベントは例年にもれず今年も大盛況でした。
今回は気になる新商品を中心にご紹介します!

コールマン

ひときわは規模が大きくたくさんのアイテムやアクテビティを紹介していたコールマンのブース。
その中でも注目されていたのが、今年発売の
【タフスクリーン2ルームハウス+】 ¥75,384(税込)
コールマンのロングセラー商品タフドームの新シリーズです。

日光を90%以上ブロックし、温度の上昇を軽減する”ダークルームテクノロジー”により、より快適な睡眠をサポートします。
実際に中に入ってメッシュウィンドウなどをすべて閉めると、昼の最中でもかなり暗くなります。暗室のように真っ暗ではありませんが、眠るのには差し支えのない暗さです。

日の出の時間が早い時期には眩しくって眠れないことも多いので、テントでゆっくり眠りたいキャンパーにはこのテントはとても魅力的。
コレほど遮光性が高ければ日差しでテント内が温められてサウナ状態になることもなさそうです。


コールマンとモンロのコラボブランド、インディゴレーベルから今年も新商品が続々と登場!
【IL パワーハウス®LP ツーバーナーストーブ】¥19,224(税込)

ロゴス

体験ブースが大人気だったロゴス。たくさんの子供や大人が設営を体験していた
【エアマジック ドーム】¥52,920(税込)
“空気を入れるだけ!設営約1分半の簡単エアテント”
本当に小さな子供でもポンプを使ってあっという間にテントが完成します。
空気が抜けるのも一瞬なのに驚きました。

SOTO

スタイリッシュでミニマルなデザインと設計が魅力。今年も使い勝手の優れた優秀なアイテムが登場しています。
【レギュレーター2バーナー】¥25,920(税別)
スタンドが要らず、卓上で気軽に使えるツーバーナー。カセットガスを内側に収納する薄型構造に仕上げたことで、テーブル上での使用が可能になりました。
とてもシンプルな構造なので、お手入れも楽そうですね。別売りのケースに納めるとこんなにコンパクト

IKEA

初めてアウトドアアイテムを揃える人にはIKEAを一度見るのをお勧めします。
ポップで可愛いアイテムがたくさんある上、何と言ってもプチプラ。
キャンプ道具を一から揃える場合、カトラリーやチェアなどまで一気に本格アウトドアブランドというのは大変なので、プチプラで買えるものがあるのは嬉しいですね。

WEBサイトやSNSでも注目アイテムをチェックしていましたが、実際手に取ると細かいでティールが凝っていて、欲しくなるアイテムばかりです。アウトドアアイテムは年々進化していますね。みなさんもぜ気になるアイテムをチェクして観てください!