会員登録ログイン
》となりのキャンプサイト
リコピンさん(静岡)
テント:snowpeak Land Lock+inner tent
タープ:snowpeak Hexa Tarp
御殿場欅平ファミリーキャンプ場


今回お邪魔したのは真新しいテント&タープを小川張りで設営しているリコピンさん夫婦です。

家族3人には広過ぎるほどに思えるリビング&ダイニングですが、この組み合わせについて尋ねると、
「実はファミリーキャンプは初めてなんです」
との返答。それなのに難しい小川張りにチャレンジしているので更にお話を伺ってみると、キャンプを始めるきっかけから話していただきました。

奥様が独身時代からフェスに参加していたため、その流れでキャンプにもよく出かけていたそうです。元々旦那様よりもアウトドアに関してはアクティブだったんですね。
そんな奥様の誘いで結婚を期に二人でキャンプに行こうと計画を立て始めた矢先に妊娠が発覚。子供が大きくなるまで我慢しようと二人で決めました。
そしてお子様が3歳を迎えた今年、念願のキャンプデビューを果たすこととなりました。




長い間エアーキャンプを楽しんでいたお二人にはイメトレ十分、お出掛けといえばスポーツオーソリティ、WILD-1、SWENなどのアウトドアショップで、1日何軒も回っていたほどだったそうです。
お店の店員さんと話していた時に衝撃受けたたのが、このランドロックとヘキサの小川張りの写真でした。まさに一目惚れだったそうです(笑)
この連結をしたいと思い続け、とうとうやってきたこの記念日にお邪魔させていただいたという訳です。

実際に自分達で立ててみると、キレイに張るのは想像以上に難しいと痛感したそうです。
「次回はもっとキレイに張りますよ!」と高らかに宣言されていました。





キッチンにはまるで展示会場にあるような新品のツーバーナーがセットされていましたが、実は今回は使用していません。撮影用にわざわざセットしたそうです(笑)
キッチン同様にリビング(テーブルとイス)も新調して来たものの、こちらも次回のキャンプにてお披露目する事となりました。

夕飯はこちらも新調したグリルを使ってBBQで済ませたそうで、特に凝ったことが出来なかったとちょっと残念そう。
次のキャンプではもっと色々と試してみたい!と夢は膨らみますね。



今回のキャンプのメインはテント&タープの設営と考えていたので、設営後はお子様とゆっくり過ごされました。
そんなお子様はご夫婦の心配をよそに日中は元気良く遊んび、夜はぐっすり寝てキャンプを満喫できたようです。

もっと設営時間を短縮することで子供と過ごす時間を増やしつつ、アウトドアクッキングにもどんどんチャレンジして行きたい!と次回のキャンプに向けて楽しそうに話していたリコピンさんファミリー。最後に
二人で声を揃えておっしゃっていたセリフは「アメドが欲しい…」でした。

次へ前へ

キャンプサイトトップ